出産後から子供の抱っことおんぶで上半身のこりがひどくなり、月に、二、三度整体に通ってほぐしてもらっていました。

また、お風呂に入って血行を良くすると痛みが和らいでいました。

その頃は特に痛みのひどい時期で、腰を曲げたり、中腰になると痛みがひどく、そのまま体勢を保つことが難しくなってきました。

子供の寝かしつけなど、おんぶや抱っこが必要な時以外は腰痛のため子供のことを持ち上げることさえ苦痛でした。

今現在は、朝起きると腰が固まっているようになって動きづらく、痛みがあります。また、仕事で身体を動かしているので、やはり、中腰になって作業することは腰に負担がかかっているようで痛みが伴います。

一時期は腰ベルトのようなものを巻いていましたが、逆に動きづらかったり、トイレのたびの着脱が面倒でやめてしまいました。

ただ、温めるのは効果があるようなので、履くタイプの腰のサポーターをつけています。これは締め付けがないので、寝ている時もつけられて、また、痛みも緩和されているようで続けています。

 

産後腰痛の悪化にともない、高反発マットレスを購入!

産後に腰痛は悪化しましたが、その後で2人目がお腹にいる6ヶ月頃から、寝返りがうてないほどの腰痛があり、高反発のマットレスを購入しました。

ある程度の硬さがありますが、寝た時に、身体を受け止めてくれるような感覚で、最初に使った翌日、寝ざめが良かったことを覚えています。

ですが、使っているうちに、その受け止めてくれる力が、沈みこんで行く感覚になり、やはり朝起きた時は腰痛がある状態が続きました。

そのことからある程度の硬さが必要だと感じ、今度は子供と添い寝するために、ダブル用の敷布団と固めのマットレスを購入したところ、硬さが強かったようで起きた時に痛みで動けなくなることがありました。

結局落ち着いたのは、硬すぎない、高反発のマットレスです。

横になったときに、布団にかかる圧力を分散するもので、ある程度の硬さはありますが、硬すぎないことは大事です。

また、反発力があっても、一点に集中してしまうと身体が沈み込んでしまうので、それを分散してくれるタイプが身体に負担をかけないのではと思い、購入の基準としています。

これからは、高反発マットレスはどれがいい?おすすめを確認しつつ買おうと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です